• トピックス

「第10回キッズデザイン賞」受賞のご報告

2016年10月4日
株式会社スペース

この度、当社がお手伝いをさせて頂いた「ちびっこ広場」、「飛騨信用組合 新東山支店計画」、「こどもみらいプロジェクト」が第10回キッズデザイン賞においてキッズデザイン賞を受賞いたしました。
同賞は、社会的・文化的な見地から公正な評価を与えられた受賞作品は広く社会で共有され、今後の産業・研究活動と子ども環境の高度化を図ることに寄与されています。このような賞を受賞できることは、当社にとって大変名誉であり励みとなります。こうした機会を頂きましたクライアントの皆様をはじめご協力頂きました皆様へ、この場を借りて御礼申し上げます。
 

キッズデザイン賞 受賞

「ちびっこ広場」 子どもたちを産み育てやすいデザイン部門
クライアント:南海電気鉄道株式会社様
当社担当者:ディレクター 有山直成
      デザイナー 林原大地
      施工 中谷誠一郎、後藤田康一

泉ヶ丘駅前地域活性化プロジェクトの一環で携わった当広場では、見通しの制限・明るさ感の軽減・世代間コミュニケーション不足が課題となっていました。既存の遊具を撤去することで、見通しや明るさの課題を解決し、子供たち自身が自ら考え、組み合わせたりしながら遊ぶことで創造性を育む場としています。地域住民、店舗、事業主が三位一体となり子育てをサポートし、街づくりとしての世代間交流も促されるよう計画しました。
掲載レイアウト案


「飛騨信用組合 新東山支店計画」 子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門
クライアント:飛騨信用組合様
当社担当者:ディレクター 尾西雄一郎
      デザイナー 松井由佳

地域に根差した信用組合として、店内には地元の情報を知ることができるコーナーを設け、親子で地域の様々な情報に触れることができます。また、キッズスペースでは行員の皆さんが家族の様に見守って下さり、ママたちには近所のお店でゆったりと買い物をして頂けます。
ウェブトピックス案
 


「こどもみらいプロジェクト」 子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門
クライアント:ユニー株式会社様
当社担当者:設計施工 田中三弘、大橋一之

「もっと地域のこどもたちとつながりたい」店長からのささいな一言がプロジェクトのきっかけでした。SNSで誰でも簡単につながれる昨今、こどもたちの未来に本当のつながりを伝える手法を考えました。ポストという媒体を使い、こどもたちの手紙を店へ、地域へ、そして未来へと発信していきます。
Print



【キッズデザイン賞】
キッズデザイン賞は、特定非営利活動法人キッズデザイン協議会が主催する、「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」「創造性と未来を拓くデザイン」そして「子どもたちを産み育てやすいデザイン」という理念を実現し、普及するための顕彰制度です

PAGE TOP