江別 蔦屋書店

「この場所を、みんなの居場所に」 
江別 蔦屋書店はCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社)様が展開する複合型書店です。
地域のみな様が気持よく過ごせる「みんなの居場所」にすることが、江別 蔦屋書店のテーマでした。「食」の棟は食べ歩きがしたくなる街、「知」の棟は森の中の図書館、「暮らし」の棟は本屋がつくる公園、という棟ごとの空間イメージをもとに、地域のみな様の声も取り入れて企画された文化発信のための施設です。
各棟8mの高さがある書籍空間では視覚的な迫力でスケール感を与え、天然木を利用し木材本来の自然な優しさを生かした家具は、触れることで自然のぬくもりを感じてもらうなど、1棟ずつ過ごしやすさを追求しています。

施設概要
 
名称
江別 蔦屋書店
所在地
北海道江別市
オープン日
2018.11
クライアント
アイビーデザイン株式会社 様
当社担当業務
実施設計、施工
デザイン
CCCクリエイティブ株式会社
撮影
ナカサアンドパートナーズ
ひとつ古い事例へ このカテゴリの一覧 ひとつ新しい事例へ
PAGE TOP